婚活や恋愛の経験談、結婚後の幸せな日常について語ります。
高橋さんと初めてお茶をした日から数日後・・・
彼から改めてデートのお誘いがありました。

連絡先を教えていたので、メールで連絡がきました

どんなところへ連れて行ってくれるのかな~

まだ慣れていない男性と初めてデートする時は、
その人のセンス趣味などが分かったりすることも多いので
私は少しだけ楽しみにしていました。

この間お茶した時は
高橋さんの良いところがあまり見つけられなかったので、
今度はもっとゆっくり時間を共有して
彼の性格を知ることができたらいいなぁと、
淡い期待を抱きつつメールでやり取りをします

私たちは何度かメールで会話をしながら、
“仕事帰りに食事をする”、“中華料理を食べる”
という事までをとりあえず決めました。

高橋さん「じゃあ場所はどの辺にしましょうか?」

すみれ 「お互いの職場の中間地点はどうですか?」

高橋さん「僕の職場は千葉市なので市内でもいいですか?」

えぇっ!?
私は一瞬目を疑いました

私の職場は都内の中心部にあります。
そして、私の自宅は都内の西の方です。。
高橋さんの職場は千葉市。
そして、彼の自宅は千葉市よりも東側にあります。。

つまり位置的にはこんな感じ

すみれ宅---すみれ職場---高橋さん職場---<デート>---高橋さん宅

私の移動距離めっちゃあるじゃん

高橋さんは私がどの地域に住んでいるかは、
前回のパーティーで知っているはず。
(プロフィールカードを目に焼き付けていましたし

自分に都合の良いところをデート場所に指定するとは・・・
なんて勝手な人なのずいぶん思いやりがないじゃない
私の周りでそんなことを言う人は、
変わり者の職場上司(たぶん生涯独身)くらいしかいないよー

はっそういえば
この間、お茶した時にケチっぽい性格が垣間見れたから
まさかまさか・・・電車の定期区間内で
電車賃を浮かせようって魂胆じゃ!?
なのになのに・・・私には
電車賃オーバーして払わせても構わないってこと!?

高橋さんのたった一言で、いろんな想像をしてしまうすみれ。
私のよくないところだとは分かっているのですが

えっと~
私はさりげない気遣いが出来る男性が好きです。。
その真逆の男性はタイプではありません。。
もう、この時点で高橋さんは
すみれの彼氏オーディションから落選しました。(はやっ)

だ~け~ど~
せっかくお知り合いになれたんだし、このままサヨナラはしません。
ヒッヒッヒッ


読み終わりましたらポチッと
↓押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

本サイト内の文章や画像など、すべての無断使用及び無断転載はご遠慮ください