婚活や恋愛の経験談、結婚後の幸せな日常について語ります。
それから高橋さんとは一時間半ほど掛けてお食事を楽しみつつ、
職場の話や学生時代の話をいろいろと聞かせてもらいました。

私は顔が真っ赤の状態で、ふむふむと話を聞いていたつもりでしたが、
ところどころ彼の話を忘れてしまっているようです

やっぱり酔っぱらっている。。
今日はここら辺で帰らないと電車の中で爆睡してしまいそう。
そう思い、話のキリの良いところで高橋さんに

すみれ 「今日は少し酔ってしまいました。そろそろ帰ろうかなぁ

高橋さん「んっ桜さん3杯も飲んでないでしょ

すみれ 「えへへ・・・実は弱いんですよ~。」

高橋さん「大丈夫ですか

すみれ 「今ならまだ電車に乗れるのでこのタイミングで帰ります。」

高橋さん「電車の中で具合悪くなったりしません
      ここからなら僕の家の方が近いし今日泊まります

すみれ 「ええっ何をおっしゃいますやら
      彼氏でもない男性のおうちになんて泊まれませんよー

咄嗟に出た私のこの(微妙に失礼な)一言が急展開をもたらすことに・・・。

高橋さん「桜さん、僕の彼女になっちゃえばいいんですよ。」

すみれ 「ええっ今、言う~

高橋さん「僕、いま酔ってませんよ

すみれ 「なんかノリで言われているみたいでヤダー。」

私たちは2人揃って笑声を上げました
この会話はふわ~っと流れていき、
この日の夜、私は予定通り電車で帰宅しました。

あの高橋さんの言葉は・・・
会話の流れでサラッと告白したのか、
それとも体目的で試しにお伺いを立てたのか。

真意がわからない。

私はほろ酔い気分で電車に揺られながら、
彼の言葉を何度も反芻していました。

(酔っぱらいお決まりのパターンどおり
自宅最寄り駅を通過し
次の駅で目が覚めました終点じゃなくて良かった。。)


読み終わりましたらポチッと
↓押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

私たちは飲み物と一緒にお料理も注文しました。
まずは素早く飲み物が出てきて高橋さんと二人で乾杯

高橋さん「仕事のあとの1杯は美味しいですよね

すみれ 「うんうん、今日も頑張ったわ。お疲れ様って感じですね

それからお料理が来るまでの数分の間、雑談をします。

一週間働いた疲れと千葉まで来た移動の疲れとノドの乾きもあって、
私はお料理が来る前にアルコールを1杯飲み干してしまいました。

ちなみに、すみれはお酒が弱い方です。。
2杯飲むと軽く目が回ってきます

店内の室温が高いのか、自分の体が熱いのかよく分からないけど、
少しだけほっぺがポワーッとしてきたような気が・・・

すみれ 「高橋さん、いま暑くありませんか?」

高橋さん「いや全然あれ?桜さん
     すでに顔が赤いけど大丈夫ですか?」

すみれ 「へっ!?もう赤くなってますか!!??

こっ、これは・・・マズイ
やっぱり自分一人が暑く感じるだけなのね
不覚にもさっそく酔い始めてしまった。
早くお料理を食べてアルコールと中和させないとーっ(謎)

ほんとバカだなぁ、私
お酒が弱いクセに最初から飛ばし過ぎた

今日は慣れた帰り道ではないし、
気をしっかり張って電車に乗らないと乗り間違えや
自宅最寄り駅を降りそびれてしまいそう。
あ~!私のバカバカバカ・・・
万が一気持ち悪くなったりでもしたらどうするのおぉぉ

と、一人心の中で騒いでいるうちに
先ほど注文したお料理が続々と運ばれてきたので、
高橋さんと自分のお皿に何品か取り分けて、
2杯目のアルコールと一緒に楽しくお食事をしました
(2杯目は超スローペースで

高橋さんとはまだ知り合って間もないけれど、
特に会話が途切れることも沈黙で気まずくなることもなく、
昔からの知り合いかのように気兼ねなく会話できます

うーん、これって“フィーリングが合う”というのかしら。
ただ、どうやったらこの関係から恋愛に発展するのだろう。。

この間までは高橋さんはお金に細かそうだから
彼氏候補から外していたけれど、
でも時間を掛けて彼の良いところも探してみないと
結果的に良いご縁を見逃してしまう事になるのかな?

昨日までは・・・高橋さんとは
今後恋愛対象ではなくただのお友達としてお付き合いを続け、
彼の職場の人やお友達を紹介してもらって
男性との交友関係を広げていこうヒッヒッヒッ
と密かに企んでいたすみれでした

しかし、こんなふうに居心地の良い男性はそう簡単には見つからない
と思い直し、もう一度高橋さんを彼氏候補として
あと何回かはデートをしてみようという気になりました。


読み終わりましたらポチッと
↓押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

金曜日の夜
仕事を終えた私は高橋さんの住む千葉市へ向かいました

ディズニーリゾートへ遊びに行く以外の用事で
千葉県へ行くのは初めてです。

日頃使い慣れていない電車なので、
空いている車両が分からず私はずっと立ち続けており、
駅に着いた頃にはもうクタクタに・・・
職場から50分ほど掛けて約束の駅へ到着しました。

高橋さん「桜さーん!」

すみれ 「あっどうも~」←お疲れ気味

高橋さん「ようこそ、千葉県へ

すみれ 「あはは・・・来ちゃいました

高橋さん「お腹空いていますか?」

すみれ 「もう19時過ぎてますしね。お腹空きました

高橋さん「じゃあさっそくお店へ行きましょう

初めて来たディズニー以外の千葉県は、
駅を離れれば人もまばらですし
区画整理されているのか歩道が広いなぁと感じました。
日も暮れているのでちょっぴりムーディーな感じで
街灯もいい演出をしています

少し歩くと高橋さんが予約してくれていたお店に到着。

店内に入るや否やとても食欲をそそられる
美味しそ~~~うな匂いが漂ってきました
お店のウエイターさんが予約席に通してくれて、
私たちは向かい合わせに座ります。

すみれ 「外観も素敵だし美味しそうな匂いもするし、
     ここのお店は地元の方たちにも人気のお店ですか?」

高橋さん「うんうん、そうなんですよ!
     ここなら桜さんが喜んでくれるかなと思って

ふむふむ・・・そっか。
高橋さんは別に電車代をケチっていたワケではなくて、
このお店にこだわっていたから私をここまで呼び寄せたのね~。
うーん、ちょっと変な風にウラを読んでしまって
申し訳なかったなぁ。。
距離的にはなかなか遠かったけれど、
デート場所をこの地域に選んだのは
彼に悪気があるワケではなさそう

すみれ 「まだ食べていないけれどもう既にとても期待しています。
     早く食べたーい

高橋さん「あはははい、じゃあメニューどうぞ。
     今日はコースではなくて好きなものを食べましょう。
     桜さん、先に選んで下さいね。」

すみれ 「高橋さんは苦手なものや食べられないものはありますか?」

高橋さん「ううん、ない。何でも食べられますよ

すみれ 「そしたら前菜はコレで・・・あと海老シュウマイも食べたいです。」

高橋さん「うんうんメインはどれがいいですか

よし
高橋さんがせっかくこの人気店を予約してくれたことだし、
今夜はあなたのお望みどおり、私は満足のいく食事をしますよー
私はメニューにかじりついて好きなお料理を選んでいきます。

そんな私の様子を見てニコニコしている高橋さん

なんだか・・・まるで彼氏のようだわドキドキ


読み終わりましたらポチッと
↓押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

高橋さんと初めてお茶をした日から数日後・・・
彼から改めてデートのお誘いがありました。

連絡先を教えていたので、メールで連絡がきました

どんなところへ連れて行ってくれるのかな~

まだ慣れていない男性と初めてデートする時は、
その人のセンス趣味などが分かったりすることも多いので
私は少しだけ楽しみにしていました。

この間お茶した時は
高橋さんの良いところがあまり見つけられなかったので、
今度はもっとゆっくり時間を共有して
彼の性格を知ることができたらいいなぁと、
淡い期待を抱きつつメールでやり取りをします

私たちは何度かメールで会話をしながら、
“仕事帰りに食事をする”、“中華料理を食べる”
という事までをとりあえず決めました。

高橋さん「じゃあ場所はどの辺にしましょうか?」

すみれ 「お互いの職場の中間地点はどうですか?」

高橋さん「僕の職場は千葉市なので市内でもいいですか?」

えぇっ!?
私は一瞬目を疑いました

私の職場は都内の中心部にあります。
そして、私の自宅は都内の西の方です。。
高橋さんの職場は千葉市。
そして、彼の自宅は千葉市よりも東側にあります。。

つまり位置的にはこんな感じ

すみれ宅---すみれ職場---高橋さん職場---<デート>---高橋さん宅

私の移動距離めっちゃあるじゃん

高橋さんは私がどの地域に住んでいるかは、
前回のパーティーで知っているはず。
(プロフィールカードを目に焼き付けていましたし

自分に都合の良いところをデート場所に指定するとは・・・
なんて勝手な人なのずいぶん思いやりがないじゃない
私の周りでそんなことを言う人は、
変わり者の職場上司(たぶん生涯独身)くらいしかいないよー

はっそういえば
この間、お茶した時にケチっぽい性格が垣間見れたから
まさかまさか・・・電車の定期区間内で
電車賃を浮かせようって魂胆じゃ!?
なのになのに・・・私には
電車賃オーバーして払わせても構わないってこと!?

高橋さんのたった一言で、いろんな想像をしてしまうすみれ。
私のよくないところだとは分かっているのですが

えっと~
私はさりげない気遣いが出来る男性が好きです。。
その真逆の男性はタイプではありません。。
もう、この時点で高橋さんは
すみれの彼氏オーディションから落選しました。(はやっ)

だ~け~ど~
せっかくお知り合いになれたんだし、このままサヨナラはしません。
ヒッヒッヒッ


読み終わりましたらポチッと
↓押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

すみれ 「いただきます。」

私は紅茶を少しだけ飲んで、
高橋さんに今日のパーティーの感想を訊こうとしました

すると高橋さんの方から先に口を開き

高橋さん「さっき会場で書いたプロフィールカード
     もう一度見せてもらえませんか?」

えぇっ!!ここで!!??
私の情報が沢山の女性たちのものと混同しているのかも知れないし、
再確認したい気持ちはよく分かるけれど・・・
そんなものをテーブルに置いたら周りの人に
“あの人たち何をしているんだろう?”と怪しまれてしまいそう。。

一応個人情報だし(氏名や年収なども書いてあるし)
なんだかすっごく不快に思いました

しかし拒むのも良くないと思い、
バッグからカードを取り出し、私は彼に差し出しました。

・・・案の定、高橋さんは私のカードをテーブルに置いて、
隅々まで情報を見ながらコーヒーをすすっています

すみれ 「・・・・・・!!(この人なんか感じ悪いなぁ。)」

しばらくの間、沈黙が続き、私は早くこの場から去りたかったので、
レアチーズケーキを頬張るようにして
早食い競争並み(?)のスピードで急いで食べました

すみれ 「今日はひたすら喋っていたので、結構疲れましたよね~。」

高橋さん「そうそう、あんなに連続して多くの人と話をしたのは初めて

すみれ 「あはは私もですよ。そういえば高橋さん、
     こういったパーティーには何度か参加されていますか?」

高橋さん「もっと人数は少ないけれど、2~3回はあるよ。
     桜さんは

すみれ 「私は今日は初めて、デビューしたばかりです

高橋さん「そうなんだ喋り慣れているなぁなんて思ったからさ、
     もう何度も参加しているものかと思っていたよ。」

すみれ 「え~私あの場になじんでいました(笑)
     それでですね、今日は初参加なのでお友達と一緒に来たんです。
     帰りは駅で待ち合わせて揃って帰ろうと約束していて

この状況に耐えられず堂々とウソをつくすみれ

高橋さん「あ、そうなんだー

すみれ 「せっかく誘っていただいたのに、ゆっくりできずにすみません。
     できれば10分後くらいにお店を出てもいいですか?」

高橋さん「分かりました。じゃあここを出るまでに
    桜さんの情報をインプットしておきます

それからの彼といったら私のカードを凝視しまくり・・・
私とはほとんど会話をしませんでした。下手したら
「このカード写メ撮ってもいい?」なんて訊かれるのではないかと、
すみれは内心ヒヤヒヤしてしまいました。。

高橋さんって、ちょっとだけマイペースな男性なのかな?

ふぅ・・・相手の感情を読み取れない人って
ちょっと苦手だわ~。


読み終わりましたらポチッと
↓押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

私たちは、とりあえず近くの喫茶店に入ることにしました
比較的空いているお店だったので列に並ぶことなく注文カウンターヘ。

高橋さん「じゃあ僕はホットコーヒーを1つ。」

すみれ「飲み物だけでいいんですか?」

高橋さん「うん、喉を潤せればそれでいいから

すみれ「え、じゃあ私は紅茶で

高橋さん「桜さんは遠慮なくケーキ食べていいですよ。」

すみれ「ん~ではお言葉に甘えて。紅茶とレアチーズ1つ下さい

高橋さんは何も食べないのにちょっと気が引けるなぁと思いつつも
私は宣言したとおりケーキを注文しました

そしてこの流れだとたぶん高橋さんがまとめて支払ってくれるのかな?
または・・・ご馳走してくれるのかもムフフ
な~んて図々しいことを考えていました。

しかし、現実は

高橋さん「あとで480円渡すからまとめて払ってもらえますか?」

すみれ「あ・・・はいわかりました

うむむ。。
確かに私の方が頼んだ個数も金額も多いですよ
でもねぇ、女性に支払わせるのってなんかちょっと~。
もし私たちが恋人の間柄や親しい友人関係であれば
まったく気にならないけれど・・・
一応初めてのデートなんだからカッコつけて欲しかった

理想の高い女、すみれにとってこれは少しガッカリの出来事でした

注文したものができあがりトレイを持ってテーブルへ移動します。
そして着席するや否や・・・

高橋さん「桜さん20円あります?

すみれ「えっと・・・あ!十円玉がひとつも無い!」

高橋さん「じゃあ20円分は奢りってことで。」

すみれ「すみません、ありがとうございます。ご馳走になります

と素直にお礼を言ってみたものの、私の心の声は
「たかだか20円くらいで恩着せないでよ
とこの時点でもう高橋さんへの気持ちもスーッと離れて行き、
早くも彼氏候補からも外れかけていました。

見栄ばかり張る浪費家の男性はあまり賢さを感じないけれど、
十円単位で節約している男性は・・・長く一緒にいると面倒臭そう。。

高橋さんの身なりや発言はいたって普通の人っぽいんだけど、
まさかの倹約家だったとは
ニュートラルな金銭感覚の持ち主なら良かったのに~。
くぅ~もったいない

彼とはまださっき会ったばかりだし、せめて
倹約家であるこの彼のバックグラウンドを知るまでは、
もう少し様子を見てみよう
私も納得する何かがあるのかも知れない!


読み終わりましたらポチッと
↓押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんと10ヶ月間に渡って
ニューカレドニア旅行記をお送りして参りましたが・・・
読者の皆様におかれましては
月1更新の激ゆるブログにお付き合いいただき
誠にありがとうございました

【猫ちゃん保護しました】のブログで
チラリとお話しさせていただいた事もありますが、
30代後半になったすみれは今、不妊治療をしております。。
なんとも情けないお話で恐縮です

真剣に取り組めば子供なんてすぐできるでしょ~
と高を括ったのが大間違い
そもそも結婚したのが30代半ばでしたので
すぐに妊活を始めるべきでした。

現在は本格的に治療に専念をし、
評判の良いクリニックに通ってはいるものの、
私自身に問題があってなかなか前に進むことができず。。

ホルモンバランスの崩れなどから気分の浮き沈みがあったり、
結果を出せずに何ヶ月も放心状態(?)で過ごしているので
どうもポジティブにはなれず
ブログを楽しく更新できる日も限られてきたり。。トホホ

まぁ・・・こんな調子でブログの更新頻度が月1回
なってしまったワケであります。スミマセン

おそらく不妊治療との闘いはしばらく続きます
ですがブログを書くこと自体は好きですので、
ゆるゆるペースではありますが今後も続けていきたいと思っております

読者の皆様には、こんなマイペース過ぎるすみれを
これからも温かい目で見守ってやっていただけると非常に嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします

                                        桜すみれ
-------------------------------------------------------------                               
※次回は、また婚活時代にタイムスリップします
以前の内容はこちら公務員高橋さんとの出逢いをご覧になって、
思い出していただければ幸いです。
ご面倒お掛けして恐縮ですっっ


読み終わりましたらポチッと
↓押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

そう。

私たちは夕方まで“2時間だけ”お昼寝をする・・・

つもりだったのに~~~~~っ!!
気づいたら夜19時になっていました。。Σ( ̄ロ ̄lll)うおぉぉ

今日はニューカレドニア旅行の最終日。
20時にはホテルで出るスケジュールとなっていました。

主人に起こされた私は飛び起きて、
忍者のような動きでスピーディーに帰り支度をします!!

もちろんディナーを食べている時間はなく、
お腹をグーグー鳴らした状態で空港へ向かうことに( ̄д ̄;)
余裕を持ってヌメアをあとにしたかったのに、
なんという状況なのでしょうか・・・情けない。。


トントゥータ国際空港4
とりあえず、空港には無事到着しました(^o^;)(^o^;))))ヒィ~


トントゥータ国際空港5
搭乗までは時間に余裕があったため、
空港内でお食事をして、お腹を満たしました。。
ニューカレドニア最後の夜は、
メリディアンヌメア内のレストランで(昨夜のように)ディナーをして
お料理を楽しみたかったなぁ☆
ちょっとプールではしゃぎ過ぎたかしらん(´Д`;)←体力無し

ううぅ。。少し心残りはあるけれど・・・でも、
最高に楽しかったよ、ニューカレドニア~
ワンちゃんにもまた会いに来たいなぁ


機内TV
そして、また機内でも爆睡する私たち夫婦( ̄∇ ̄)( ̄∇ ̄)zzz
ときどき音楽を聴いたり、ぽけ~っと過ごしたり、
機内食を食べたりしていたらあっという間に日本へ到着。


機内からの景色4
日本ただいま~(*´ω`)
およそ8時間半のフライトでした♪


成田国際空港
すみれのキャリーケースに爆弾でも落ちたのでしょうか。。
分かりにくいかも知れませんが、
めっちゃ凹んでいます( ̄∇ ̄;)たらり


ニューカレドニア土産1
自分への旅行土産はこちら↑↓
ニューカレドニア土産2
中でも一番オススメしたいのは、
ビールの横にある可愛らしい小ビン。
Casinoというスーパーで買ったアプリコットのジャムです☆
絶妙な甘さでとても爽やかな味がします!
朝食にピッタリ
もしニューカレドニアに行く機会がありましたら、
是非ご賞味あれ~( *´艸`)


読み終わりましたらポチッと
↓押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

私は一時間ほどベッドの上でゴロゴロして、
その間主人はしばらくTVを観ていました。

私の膨れたお腹が少しラクになったところで、
そろそろプールにでも行きますか☆
ということでホテルの敷地内にあるプールへ行きました。

意外にも利用客は、
(おそらく)欧米人の親子と私たち夫婦の2組だけ。。
ちょっと寂しい気もしましたが、
ほぼ貸し切り状態だったので思いっきり遊べました♪

プールにはカメラを持って行くのを忘れてしまったので、
残念ながら画像はありません・・・。
あ。。とりあえず、夜に撮ったものを貼り付けておきます。
ん~暗くてよく分からんわ( ̄∇ ̄;)
メリディアン ヌメア12
広いメインプールの他に、
大人の膝くらいの深さの子供用プールもありました。

私たちはメインプールに入ったのですが、
写真中央にあるヤシの木付近の水深は
なんと1.5m~!!

私の身長は150cm台前半なので溺れる深さ。。

これは行くしかない!(((( ゚Д゚)ササ((( ゚Д゚)サササーッ

中央をゆっくり進みながら、私は歩く主人のあとに続き、
足はもちろん届かないので犬かきをしながら一周します。

すみれ「深いいぃぃ~!スリルあるぅぅ(≧▽≦)」

主 人「俺も深いプールに入ったのは久しぶりだよ(≧▽≦)」

プールの深さに謎の笑いが止まらなくなり、
私たちはずっと笑い続けていました。。

水の抵抗もあってか、意外にも中央を一周するのに
1分くらい掛かりました。
その後もこの深さにハマった私たちは、
泳ぎもせずにクルクルと中央を何周かしていました(-ω-;)

少し疲れたので一旦プールを上がり、
プールサイドに並んでいる
一人掛けのリクライニングチェアで休憩をします。

すると、それまで両親と一緒に泳いでいた金髪の少年が、
お父さんを連れてプール中央に移動してきました。

少年は、お父さんの背後から肩に両手を乗せるスタイルで、
全身をゆらゆらと水面に浮かべながら
キャッキャッと楽しそうに笑っていました☆

彼らもまた私たちと同じように
中央を何度か周ったあと、満足気にプールを去って行きました。

すみれ「あの水深から来る笑いは世界共通だね。」

主 人「うん、親子も楽しそうだったね。」

それから私たちは少し泳いだあとお部屋に戻り、
軽くランチを済ませ・・・
また眠くなったので夕方頃までお昼寝をしました。
ヌメア6

読み終わりましたらポチッと
↓押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

昨夜はたらふくお菓子を食べて、
主人とたくさん語り合ってぐっすり熟睡することができました。

朝は予定通りの時刻に起き、
歯を磨いて洗顔をしてスッキリしたところで
朝食の時間になったので朝食を頂けるレストランに向かいます。

メリディアン ヌメア20
キャーーーーッ!!(((((〃∇〃)
お皿が可愛い!
中央のオブジェも爽やかで素敵!!


メリディアン ヌメア21
パンの種類がけっこうある~♪(((((〃∇〃)
全部食べたーい!


メリディアン ヌメア22
フルーツも色々揃っている~!(((((〃∇〃)
あぁどれにしようかな・・・朝からテンション上がるわ。。
日頃、朝食をあまりしっかり食べられない私ですが
(↑食べると気持ち悪くなる)、今日ばかりはモリモリ行けそう!

東洋人がビュッフェ形式の朝食に騒ぎ出し(?)、
ニタニタ笑いながら、欲張ってお皿に盛りつけています


その結果がコレ。。
メリディアン ヌメア23
あたし・・・食べられるのかしら?( ̄∇ ̄)


メリディアン ヌメア24
気合いで完食はしましたが、
案の定お腹がいっぱいで動けなくなりました。
このあとは敷地内にあるプールで遊ぶ予定なので
それまで少しベッドで横になり休憩。

食べたあとに横になると・・・
牛になる。いえ、ブタになるぅ( ̄д ̄;)ブーブー


読み終わりましたらポチッと
↓押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

本サイト内の文章や画像など、すべての無断使用及び無断転載はご遠慮ください